海外調査会社比較ナビゲーター|本当に使える調査会社比較サイト

トップ > 海外調査について > 海外調査会社を利用し、現地の調査を行う

海外調査会社を利用し、現地の調査を行う

国内市場に頼るだけでなく、海外市場にも進出をしたい、そんな企業にとって現地の調査は何よりも大切です。
そこで今回はそんな調査方法でお困りの方に向けて、海外調査会社の利用を提案します。
海外調査会社を利用する場合のメリットは、何と言っても確実な調査結果を手に入れることが出来る点です。
企業だけの力で調査を行おうとしても限界があり、中々確実な調査結果を手に入れることが出来ません。
しかし、専門の会社を使って調査を行うことで、確実な調査結果を手に入れることが出来、進出を検討している国の状況や問題点などを正確に把握することが出来ます。
日本では少子高齢化が進み、内需の拡大を期待することが出来ません。
だからこそ海外に進出したい、そんな考えをお持ちの方は、専門の調査会社を活用し、確実な調査結果を手に入れましょう。



海外調査会社アンケートサイトの安全性と見分け方

近年、アンケートに答えたり、モニター調査に協力して報酬をもらう、会員制のアンケートサイトが人気です。
海外調査会社が運営する、日本語表記のアンケートサイトも存在します。
一般には、国内の調査会社が行うアンケートよりも、海外の調査会社の行うアンケートの方が報酬が高いと評されています。
海外サイトに会員登録するとなると、その安全性が気になるところです。
会員登録時に、詳しい個人情報を入力する場合もあります。
国が違えば様々な規律も異なりますので、個人情報の取り扱いに関して、日本国内の常識で考えていいものなのか不安になりますね。
そこで一つの基準となるのが、プライバシーマークです。
プライバシーマークは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会が許諾するマークです。
個人情報の取り扱いについて、一定の条件を満たした企業のみが掲載できます。
海外企業の運営するアンケートサイトへ登録する際、一つの目安として、プライバシーマークを探してみることをお勧めします。
プライバシーマークがあっても、絶対的に安全と言えるわけではありません。
しかし、マークの掲載は、日本の常識的なルールを守っている証と見ていいでしょう。



海外進出時に利用したい海外調査会社

ビジネスなどで海外に進出する際、事前に現地の情報を収集するために海外調査会社を利用するとたいへん便利です。
人気を集めているある調査会社では、日経企業が多く進出しているアジアを中心として、中東や欧米地域における海外調査を依頼することができます。
これまでに培ってきた豊富な経験とネットワークを駆使して調査が行われ、高いクオリティでありながらリーズナブルな価格で利用することができます。
またスタッフには日本人だけではなく外国人スタッフもおり、生きた現地の情報を手に入れることができます。
現地における市場規模や競合企業の動向、現地における流通環境や現地で生活している人々の実態が調査してもらえます。
また自社ブランドの強みや弱み、現地の人々に受け入れてもらえるネーミングや新商品が受け入れてもらえるかといったことなどが調べてもらえます。

次の記事へ